2018年07月06日

高齢者ケアサポート 御家族様からの依頼も承ります。

一人暮らしをされている高齢者の方を対象に、週2、3回訪問して、
「お変わり御座いませんか?」 「お困りごとは御座いませんか?」と幾つかお聞きするサービスです。
高齢者の一人暮らしで何か問題が起こってしまう場合には、それが発覚した際には既に遅い時が殆どです。

お一人ではなかなか発熱程度では救急連絡はもちろん、通院も控えがちです。
そして病状が悪化し、危険な状態になって初めて救急に連絡をするなどの事は多々御座います。
ご親族の方、ご友人様からすれば、もう少し早く知っていれば対応できたのに、、と悔やまれる声はとても多く耳にします。

ですが、このサービスで例えば、
火曜日にご訪問の際、「ちょっと熱がある。」とお聞きした。
木曜日にご訪問の際、「まだ熱が続いている。」と再び聞いた場合、この時点で3日間熱が続いています。
すぐに病院にお連れする、またはご親族様に連絡が出来ます。
それよりも最初に熱があると聞いた時点で、依頼主様に連絡を入れることで、本人様に確認し当日や翌日には
診察に行くなどの対応がとれます。

痴呆症に関しても、一人暮らしになった途端に発症するケースが多く、これに関してもいち早く周囲が異変に気付く事が可能です。
定期的に訪問しているスタッフに、「どちら様で?」とお聞きになられた場合、即座に対応が必要と考えます。

ご本人様だけでなく、ご家族様、ご親族様、ご友人様も是非こちらのサービスをご検討ください。

箕面市、摂津市の高齢者の方を応援
高齢者生活サポート事業
colors カラーズ 072-786-5605
https://colorslf3.wixsite.com/support




  


Posted by カラーズ at 01:34Comments(0)高齢者ケアサポート